• 的確な「段取り」と 誰も「困らない」「困らせない」現場造りを!

Michiko Style Yoga 〜股関節、下半身スッキリ、足取り軽く〜

Stay home...お家ヨガの時間を充実させてくれる道子先生の動画
〜股関節、下半身スッキリ、足取り軽く〜
Michiko Style Yoga協会マスタートレーナーのるみかがご紹介します。

“股関節”と聞くと、開脚とか、痛いとか、つっぱってパツンパツンとか…

そんなイメージを持たれる方が多いと思います。
Michiko Style Yogaメソッドでは、股関節は「開く」のではなく

「回す、転がす」という意識で動かします。
そうすると、あれ?不思議⁈
なんだか自由自在に動きだす気がしてきます^o^

例えば、動画の中に出てくるお尻(骨盤)を回すという動き、「お尻/骨盤を回す」意識でやるのと、「股関節が回ってる」という意識でやるのとでは全然感じ方が違ってきませんか?

 

 

 

 

“コロナに負けるなシリーズ”配信動画の中では、他のシリーズに比べるとちょっとキツい動きが出てくるかもしれませんが、できなくてもやってみるのが楽しい♪チャレンジしてみて!

でも、むやみに力ずくで引っ張ったり開くのではなく、股関節を回して、転がしてみる。今まで自分の知らなかった股関節の可動域に気付くことができるかも⁈(o^^o)

 

 

 

 

動画の中で、「臀筋を締める」「坐骨を後ろに引いて」という表現が出てきます。
ん?何で?と気付いたアナタは鋭い!
これは道子先生の唯一無二のメソッド「坐骨から導く股関節操作」講座を受けると明解です。

坐骨と股関節の関係性には人間の体に備わった面白い仕組みがあります。
坐骨と股関節の秘密を知ると、さらにあなたの股関節は未知の域へ動いてくれるかもしれませんョ❣️

普段練習しているアーサナの心地よさも変わってきます。

さあ、やってみていかがでしたか?
痛いとか引っ張られてじんじんするとかいう感覚は皆無で、ほわんほわんと股関節周りは温かで、するすると滑らかに動きよく、腰回り、足元がスッキリしていませんか?

「坐骨から導く股関節操作」講座を学べるのは12月6日 BMYスタジオで講座が予定されています。
ご興味のある方はぜひどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です