• 的確な「段取り」と 誰も「困らない」「困らせない」現場造りを!

Michiko Style Yoga〜お家でごろごろ ごろ寝フロー〜

道子先生に出会うまでは、「ヨガインストラクターなんだから難しいポーズができなければならない!」と、力みまくっていた、
私マスタートレーナーの奈良なみが、力みを手放し、心を静かにしてくれる「ごろ寝のフロー」を解説させて頂きます。
「難しいポーズをとるのがヨガではない。自分の身体に意識を向けて、脳の思考を鎮め、心を軽くするのがヨガで
大切なことではないか…」  と、道子先生はよく仰います。

ごろ寝のフローでは、難しいポーズは一切なくて、ヨガっぽいポーズも少ないですが、ごろ寝の状態で床に身体を支えてもらうことで、
とにかく身体がリラックスでき心が落ち着き、呼吸に意識が向けやすくなります。

実は、その中には、道子先生のメソッドが盛り込められていて、講座などで時々「私がやる事のすべてに意味がある!」と
断言する道子先生のアイデア&愛がいっぱい詰まっているのです✨

最初のポジションですが、左右の肩甲骨の間にボールを置いて仰向けになりますね。
これは、まさしく肩甲骨ヨガⓇメソッドです!

ボールを背面に当てて、あとは重力に身体を委ねて、呼吸が良いお仕事をしてくれていることを感じてみましょう。
普段、丸~くなった姿勢になりやすい方には、特に有効で、重力と呼吸を味方につけ、自然と姿勢を改善する方向に肩甲骨の動きを促進させ、肩に心地よいスペースが生まれます。
  

 

 

 

 

 

 

 

 

このワークだけでも、終わった後にボールと枕を外して、直に床に仰向けになってみると、背中が良い感じで床に馴染んでくれるのを感じられますよ🎵

肩甲骨ヨガって他にはどんな感じ?と関心を持って下さった方、もしくは肩甲骨ヨガを復習したい方、動画~コロナに負けるな 第1弾 & 6弾~もご覧下さい🎵
【第1弾 肩甲骨ヨガⓇ】
【第6弾 肩甲骨ヨガⓇⅡ ~背中に天使の羽を、気持ちを前向きに〜】
そして背中のボールを外して、フローは続いて行きます。
ここからも、道子先生のメソッド続出です‼️

身体をユラユラ揺らしながら呼吸を深めて、背面や側面、そして前面の筋膜へアプローチを行っていきます、これは道子先生の「筋膜走行を活かすヨガ」のメソッド

筋膜は第2の骨格とも言われ、無理矢理に硬くなった筋肉を伸ばすのではなく、優しくユラユラ揺らしたり、呼吸を使って、筋膜のシワを伸ばすアプローチで筋肉のコリをほぐします🎵
ヨガのポーズで身体をユラユラさせるって珍しいと思いますが、それがミチコスタイルなんです😁✨

そして背骨メンテナンスのメソッドの仙腸関節、背骨へのアプローチです。

身体を家のように例えると、肩甲骨・鎖骨は屋根、背骨は大黒柱、骨盤は土台。
背骨の扱いは、背骨をヘビの骨、又はロープのようなイメージで扱い、背骨の1骨椎1骨椎を支えてくれている筋肉を緩め、背骨にスペースを作りましょう🎵
背骨の根っこになる部分には、仙骨という骨があるのですが、仙骨から副交感神経が出ているため、そこへアプローチして、副交感神経を刺激し、リラックス効果を高めてくれます。

そして、この仙骨 & 仙腸関節については、過去にマスタートレーナーのともちゃんが詳しく説明してくれてますので、こちらもご覧下さい😊

まだまだ出てきます!ミチコスタイルのメソッド✨
坐骨から導く股関節操作、「股関節は開くのではなく回す!」とスムーズに動かせるのです🎵

  

 

 

 

 

動画の中では、ヒップオープンの時、片足の外くるぶしをもう一方の膝に乗せるところで、道子先生は「大腿骨を外回し」されていましたよね!
そうです!股関節は回すのです。股関節が回る動きと坐骨の動きには深い関係があるのです。
これが、道子先生の愛があるれる優しい身体の操作なのです♥️

それから、道子先生は、仰向けからうつ伏せへの体勢移動に、面白い方法を取られていましたよね?
自然な身体の動きを活かしたミチコスタイルの大きな特徴の1つです✨
股関節が回り、背骨が回旋し、自然とうつ伏せの状態に導かれる身体操作方法なのです🎵
この仰向けからうつ伏せへの移行の方法を思い付く道子先生は、本当に凄い❗️と感動します。

他には股関節操作ってどんなのがあるの??と思われた方、動画~コロナに負けるな 第4弾~をご覧下さいね
【第4弾 股関節 下半身すっきり 足取り軽く】

 

 

 

さらに、作用・反作用をうまく活用して身体を操作するところも、ミチコスタイルの特徴になります☺️
押す(引く)力に対して、押し(引き)返される力で身体の動きを促進させるのです。
動画では、うつ伏せのスフィンクスの体勢で、手で床を押す力を使って身体を持ち上げて身体の前面にアプローチしていましたよ🎵

こーんな沢山のメソッドを、今回の動画に盛り込んで、最終的には、全身に良いスペースを作り出し、良い巡りを起こしているのですね~✨

今まで説明してきたメソッドすべてを盛り込んでいるのが、Michiko Style Yogaフローです👍

今回の動画は、MichikoStyleYogaフローの中でも、身構えずに、ゴロンと寝転びながらできるフローですので、是非何度でも、この動画をお家で楽しんで下さいね♥️

余分な身体の緊張がほぐれて、全身が床に馴染み、心地よい眠りへ誘ってくれますよ👍✨
最後に、こちらも睡眠力を高めてくれる気持ちのいヨガです~
【第5弾 睡眠力アップ、良い眠りの為に】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です