• Yoga is for everyone! ご機嫌な心とからだ

4月に4日間に分けて、所謂養成講座は修了し、ヨガ指導者として一歩踏み出しては見たものの

あちこちの現場で遭遇する「思いもよらない現象」にどう対応していったらよいか??

更には、より秀でた指導者として自らを成長させるためには、現場をどんな風にとらえ、現場

をどのように観て、速攻対応すると実力を得て行けばよいか??

こんな内容の講座を某ヨガスクール様で開催していただきました。

実は。。。

これに類似した内容の講座は以前にも数回やってきました。

私の中では本当はものすごく大切だし広く伝えていきたい内容の講座なのです。

私の取柄とは、、、

年期です!!

年期の入った婆さん指導者。 しかしその年期にはかなり濃密な経験値から獲得してきた

現場対応のノウハウがたまっています。

それは全て現場から教えられたこと。

そしてそれは….全部生きた学びでした。机上の空論ではなく、、、

知らないうちにこんな年齢になってしまった私は、表舞台を飾る事ではなく

自分の経験を活かした峯岸ならではのノウハウを後進の皆さんに是非役立てていって

貰うこと、それが今後の私の大きな役割のような気がしています。

こういった内容の講座は、まだまだ内容も膨らませてたくさんの方に手渡していきたいのですが、

中々、皆さんの心にキャッチーに響かないようなので、今はこちらのヨガスクールで展開を

で進めていきます。

何時か、時が塾したら、MSY協会発信の講座としてより成熟度を増した内容で多くの皆様に

お渡ししては行きたいと願ってはいるのです。

皆様のご要望があれば、、???

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です