• Yoga is for everyone! ご機嫌な心とからだ

5月6日のtune イベントで公開したdayoga。お話しさせてくださいね。
既に二年前あたりから、yogaのテーマ曲みたいなものがあったらいいのに、、と考えて
いました。
その時は振り付けを付けようなどとは思っていなかったのですが。

たまたま、話題にしていたら「吉俣良さん」という作曲家の方に通じる方がおられ、そこから「創ろう」という展開に。

昨年春に起案して、秋にデモ曲を頂きました。実はその最初のものは少し呼吸のリズムを意識するあまり、今一つ心に響きにくかったので、再度作り直していただいたものが、今のdayogaのベースメロディです。
イメージを何度かお伝えしてそれをメロディに仕上げられる、つて作曲家さんって凄いなぁぁ!!! と感じ入りました!!

年末にレコーディングされました、3パターンの音源がそこで出来上がったわけです。

頂いた曲を聴いてすぐに振り付けがつけたくなり、そして今年のお正月休みに

・一般向けスタンディングバージョン
・高齢者、施設向けスローテンポバージョン
・学校、会社むけテンポアップバージョン
この3パターンを振り付けました。ヨガとしての大切な動きの要素。呼吸のリズムを意識して。

創りながら考えていたこと。

それは。。

今年になって特に考えるようになったことなのですが。。

これから先、自分が皆さんに残せるものはどれほどあるだろうか?
今まで出会ってきたたくさんの方がたに、私が残せるものは何か??

この先居なくなっても、何か一つでも出会えた方がたに喜んでもらえる何かを残せたら
それほど嬉しい事はないと思っています。 自分に残すもの、集めるものなど何も私には不要です。

吉俣さん、という作曲家が創った素敵な曲を活かしてみんなが、
「あーーーヨガ、気持ちいい♪」って感じる瞬間がたくさん生まれてくれたら、本当に
嬉しく思います。

このように、簡単にできます。動画を見て真似する事は簡単でしょう。
でも動きの意図、音楽に合わせる鍵、キューだしのタイミング、 軽減法、呼吸、等はきちんと理解してこそ、この曲は生きる、と思っています。

dayogaは、3回マスター講座を行います。
(6/30 7/15 9/23 いずれも13:00~17:00@BMYスタジオ)
お問い合わせはBMY問い合わせまで。

皆様に正しくマスターしていただく目的です。同時に
色んなイベントで各地のヨガフェスで、使っていただける機会も働きかけて創りたいと思います。既に、6月に札幌国際ヨガデーイベントで、実施が決まっています。

そうした場面でも、講座でしっかりマスターしていただいた方がたに地域でも活躍していただけるよう、お繋ぎしていきたいと思います。

また、
今後は、マスター講座を開催する事を認定された数名の方がたに、マスター講座を開いて頂き、dayogaを正しく使っていただける方がたを増やしていけたら、と考えています。

勿論、本協会のマスタートレーナーの方がたにもその役割を担っていただきます。

少しずつ、、多くの方がたに手渡す事のできるものの一つとしてのdayogaなんです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です