• 的確な「段取り」と 誰も「困らない」「困らせない」現場造りを!

3月14日、ホワイトデーは、大粒の雪❄️が降りました。
この時期 最後の寒気でしょうか。
今日のブログの担当は、田口妃佐子です!

道子先生のフロークラスに、参加しました。
新型コロナの影響で、お休みされているスタジオやスポーツクラブも
ありますが、BMYスタジオは、
万全の対策で、私たちを迎えてくださいます。

私が一番好きなのが、クラス後の更衣室です。
新型コロナウィルスの不安や
休講中のお子さんのお世話
我慢に不満にストレスに…負が蔓延する中
大爆笑しながら、さっさと着替えて
さっ‼️と帰っていく背中に感動して 元気をいただきます。

クラス前は、皆さん一応に「負」なお話しをしているんですが
先生のトークと、『どんな曲調にする⁇』に
一気に気持ちが前を向き。

足指ほぐしから…徐々に自分の身体に向き合う準備が整っていきます。

先生は、『音楽の曲調で動いていくから‼️ みんなのことなんて考えて動いていかないからぁ〜』
なんて仰いながら、しっかりお一人お一人の課題をフローに取り入れ、心配事の多い今だからか・・・
私の勝手な分析です(笑)
首周りを前半たっぷり 心臓の位置を丁寧に指示して胸を開く。
股関節へ様々なバリエーションでアプローチ。
最後は バランスで締めて
土台が 自分自身が、しっかり安定して、終わりをむかえます。

そんな80分を終えて…
皆さん…あの弾む声に満面の笑顔で
「負」な話題なんか忘れて
帰られるんだと思います。

ヨガのIRとして、出来る限り
生徒さんの身体のお悩み改善や
アーサナを深くとれるようクラス作りをしますが
今、生徒さんたちに何が大切か。
満足を引き出すのは何なのか。
道子先生がよく仰る
『ヨガはアーサナだけじゃない。アーサナが全てじゃない』
が ドン‼️と心に響きます。

このような状況で
クラスが、クローズばかりなのですが💦
今あるクラスを大切に
「ヨガって、やっぱりいいわぁ💕」
と笑顔で帰っていただける時間になるよう
精進しようと 
ボッ‼️と胸に決意の炎🔥が燈る
そんな Michiko style flow です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です